Result

スタジアム情報

立教大学富士見総合グラウンド

埼玉県富士見市下南畑字沼口1343-1

試合レポート

6月19日(日)

部内セレクションマッチ>立教大学BvsC

 

 第二試合はBチーム対Cチーム。先制点を奪ったのはBチームだった。自陣22m右スクラムからSH吉松天成(3年・福岡)がボールを持ち出し、Cチーム陣22mまで快走をみせる。その後ラックを形成し、CTB荒井悠也(2年・立教新座)からLO小島健太朗(3年・函館ラ・サール)へパスを回しゴールラインに飛び込む。SO市川大喜(3年・國學院久我山)のコンバージョンも決まり、スコア7-0。追いつきたいCチームだったが、Bチームの堅守を崩せず、前半が終了。

続く後半2分、流れをものにしたいCチームは自陣10m/22m右スクラムからSO本城晃(1年・國學院久我山)がパスを受け大きく突破。CTB岩田健太(4年・横須賀)へとパスをつなぎ右 端にトライを挙げた。その後粘り強く攻め続けるものの、後半8分、BチームのWTB藤原大晃(1年・桐蔭学園)がインターセプトし、そのままゴールラインを割る。最終スコア12-5でBチームの勝利となった。

文章:立教大学体育会ラグビー部