2021年3月18日(木)

【第四回新歓連載】

今回のロッカールームは、第四回新入生歓迎連載・部員紹介新座キャンパス編です。新座キャンパス所属の部員が、所属する学部について紹介します。

〈観光学部・4年 三村真優 副将/SO・CTB〉

 立教大学最難関学部である観光学部は皆さんが一度は耳にしたことがあるような観光地を対象に、観光が伴う経済効果などについて学びます。単位を取るのが難しく、しっかりと授業に出席しノートを取らなければなりません。そしてテスト週間は図書館などに籠って勉強を行います。ですが、安心してください。先輩たちが単位の取り方を一から教えてくれます。

 観光学部の方は是非入部してください!

 

〈コミュニティ福祉学部・4年 鈴木惣史 副務/LO・FL〉

 コミュニティ福祉学部では、社会に潜む様々な社会問題を発見し、その解決策を考えることで幅広い知見を得ることができます。私が所属するスポーツウエルネス学科は、所属人数が少ないので自然と友達ができます。また運動の得意不得意関係なく、指導法や栄養学、ジャーナリズムなど幅広い授業展開であり、サッカー日本代表のチームドクターやプロ選手の栄養指導士などトップレベルの教授の方々から学ぶことができます。ラグビー部の中でも多くの部員が所属している学部なので、履修やテストに関して相談したい際には心強い先輩が沢山います。

 ラグビーや部活動に少しでも興味がある方は是非一度グラウンドにお越しください!一緒に有意義な学生生活を送りましょう!

 

〈現代心理学部・3年 平林未有 TR〉

 現代心理学部では、人の心や行動を学ぶことで、人と環境の相互関係について学ぶことができます。また、専門的な分野も数多くあるため、様々な知識を身につけることもできます。実験などの少し変わった講義があるのがこの学部の特徴です!

 実験など想像できないこともあると思いますが、先輩方が教えてくれるので大丈夫です!

Locker Room