Locker Room

2021年8月19日(木)

【第六回幹部部屋】

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。今年度、学生コーチ兼副務を務めております、相田向陽です。

 

7月は、試験期間ということもありタイトなスケジュールとなりましたが、ウエイトトレーニングやユニットスキルを中心に、個人の肉体強化やスキルの向上に努めることができました。

 

今月からは全体練習が再開され、よりチームにフォーカスした練習や、立教の生命線である「ランニングラグビー」の土台となるフィットネスに力を入れた練習を行っています。

 

例年であれば菅平にて合宿を行っている時期ですが、コロナ禍の影響により、今年も菅平に上がることができませんでした。しかし、そのような状況下でも、MG・TR・分析をはじめとする各学生スタッフと連携を図りながら、学生コーチ兼副務として、グラウンド内外から選手を支え、富士見総合グラウンドでの練習で力をつけていきたいと思います。

 

ラグビーをプレーすることができる今の状況に感謝しながら、9月から始まる関東大学対抗戦・ジュニア選手権に向けて、立教が掲げる「勇敢でひたむきなプレー」を体現することができるよう、チーム一丸となり日々の練習に取り組んで参りたいと思います。

 

今後とも皆さまの温かいご声援・ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。