2022年4月21日(木)

【第二回幹部部屋】

今回のロッカールームは第二回幹部部屋です。この連載では、各幹部が今のチームの状況や今後の課題について綴った文章をご紹介します。

 

〈4年 熊田聖道 副将/PR〉

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今年度、副将を務めさせていただきます、熊田聖道です。今回の幹部部屋では春休み期間を振り返り、今のチームの状況を書かせていただきます。

3月6日に今年度の新体制と各種リーダーが発表されました。例年に比べると少し遅いスタートとなりましたが、共同主将、そして「一歩」というスローガンのもと、毎日練習に取り組んでいます。また、各種リーダーとなった選手たちは、各々が任された役目に責任を持ち、全うしています。

ウエイト場ではウエイトリーダーの檄が飛び、部室では風紀委員とコロナ対策リーダーの、食堂では食事リーダーの目が光り、グラウンドではダウンリーダーと学生幹部たちが声をかけ、部員全員でチームをまとめています。

また、4月から授業も始まり、新1年生も練習に参加し始めました。チームの人数も増え、強度の高い練習に取り組むことができています。

5月からは、いよいよ春季大会が始まりますが、今年度の目標である「大学選手権出場」を勝ち取るための大切な試合ばかりです。春シーズンの積み重ねを試合で発揮し、ここで弾みをつけ夏を迎えるため、一戦一戦全力で臨みたいと思います。

今後とも皆さまの熱いご支援・ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

Locker Room