2022年8月4日(木)

【フレッシャーズキャンプ紹介】

今回のロッカールームは、8月1日・2日の2日間にわたって行われたフレッシャーズキャンプについてご紹介いたします。

 

フレッシャーズキャンプは、立教大学体育会本部が毎年主催する、体育会に所属する1年生を対象としたキャンプです。キャビンという小さな班に分かれ、他部活のフレッシャーズと交流しながら体育会について学び理解を深めます。今年度は、合宿型のキャンプを予定しておりましたが、新型コロナウイルスの影響で立教大学新座キャンパスでの開催となりました。

 

今回のフレッシャーズキャンプでは、主にアイスブレイク、キャビンミーティング、オリエンテーリングが行われました。アイスブレイクでは各キャビンで親睦を深め、キャビンミーティングでは、体育会の「人材」「施設」「財政」についての知識を身につけ、ディスカッションを行いました。また、オリエンテーリングではキャビンミーティングで学んだことをクイズ形式で振り返りながら他のキャビンと競い合いました。

 

今年度は、新型コロナウイルスの影響で立教新座キャンパスでの開催となりましたが、これらのプログラムを通じて立教大学体育会の歴史や現状について学び、体育会員としての自覚を持つことができました。

Locker Room