• RIKKYO RUGBY

立教小学校タグラグビー教室開催

最終更新: 2月2日


本日は立教小学校のグラウンドで在校生とそのご家族をお招きし、タグラグビー教室を開催しました。



昨年行われたワールドカップをきっかけにラグビーの認知度が急速に高まっています。そこで、実際にラグビーボールに触れる機会を設け心から楽しんでいただくとともに、「ノーサイドの精神」に代表されるラグビーのチームスポーツとしての魅力を体感してもらい心身育成のきっかけとするため、さらに立教学院の一貫連携教育に課外活動の形で貢献するという目的で行われました。



本日の生徒の皆さんとの約束として、指導にあたった西田創ヘッドコーチは3つのことを掲げました。

「目標にむかってチャレンジすること」

「タグラグビーを楽しむこと」

「大学生と仲良くなること」



サポートとして参加した部員とともにタグラグビーに本気で取り組む姿が見られました。


生徒の皆さんがこれからもラグビーに興味を持ってくれれば幸いです。