検索
  • RIKKYO RUGBY

2020年度 新シーズン開始のお知らせ、新幹部のご報告

【2020年度新チームのご報告】

昨日より、立教大学体育会ラグビー部の2020年度の新チームがスタートいたしました。今シーズンは「最多勝利」を目標に掲げます。具体的には対抗戦Aグループで2勝以上、ジュニア選手権大会でのカテゴリー昇格に焦点を定め、ラグビー部の更なる成長に向け一致団結して精進してまいります。


本年度の学生幹部をご紹介いたします。


主将:北山 翔大 (前列中央) SH 東海大仰星

副将:相良 隆太 (前列右) HO/FL 桐蔭学園

主務:仲川 神威 (前列左) SH 立教新座

FWリーダー:石塚 大翔 (後列左から2番目) HO 茗溪学園 (内務兼任)

FWリーダー:秋元 律樹 (後列右から2番目) LO 立教新座

BKリーダー:岡本 力哉 (後列右) SO 中部大春日丘

副務:鈴木 惣史 (後列左) LO 仙台育英学園


内務:小林 将也 SO/CTB/FB 國學院栃木

MGリーダー:福田 彩乃 千種

TRリーダー:齋藤 菜緒 成城学園


尚、今年度はスローガンとして「BREAK」を掲げました。昨年12月に昇格を果たし新たなステージへ進んだ立教ラグビー部が、これまでの意識を、記録を、自分の殻を打ち破り、ここからさらなる高みへ成長していくという強い覚悟が表れています。

これまで成し遂げたことのない記録の達成に向け、新しい歴史を打ち立てるべく突き進んでまいります。本年度も応援を宜しくお願いいたします。





0回の閲覧