• RIKKYO RUGBY

2022年度 新シーズン開始のお知らせおよび新幹部のご報告

平素より多大なるご支援、ご声援を賜り誠にありがとうございます。

立教大学体育会ラグビー部2022年度の新チームがスタートいたしました。今シーズンは「大学選手権出場」を目標に掲げました。春季大会での全勝、ジュニア選手権大会でのカテゴリー昇格、対抗戦Aグループでの5位以上を焦点に定め、大学選手権出場という高みを目指します。


今年度の学生幹部をご紹介いたします。

新たな試みとして、創部史上初の共同主将制を導入いたします。


主将:紀伊 雄介(FL/NO.8 桐蔭学園)

主将:安藤 海志(SH/SO/WTB/FB 京都成章)

副将:熊田 聖道(PR 東海大大阪仰星)

FWリーダー:守 源(LO/FL 立教新座)

BKリーダー:佐渡 亮太(CTB/WTB 立教新座)

主務:池内 麻貴人(学生コーチ 立教新座)

副務:尾藤 悠貴(CTB 静岡聖光学院)

副務:船山 駿(FL 立教新座)


なお、今年度はスローガンとして「一歩」を掲げました。弊部の新たな歴史の一歩を踏み出すため、自分自身の足元を見据え、どんな場面でも一歩踏み出す勇気を持ち、一歩ずつ成長を重ね続けるという強い覚悟を表しています。


弊部の更なる発展、成長に向け一致団結して精進して参りますので、今年度もご支援、ご声援のほど宜しくお願いいたします。


船山、尾藤、佐渡、守

熊田、安藤、紀伊、池内


閲覧数:1,887回0件のコメント

最新記事

すべて表示